本文へ移動

活動報告

活動報告

2022年度 臍帯血の到着・保存状況

4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
合計
到着数
207
236










443
保存数
43
63










106

2022年度 移植施設への臍帯血提供・移植状況

4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
合計
提供数
31
43










74
移植数
36
28










64

これまでの公開・提供・移植実績(年度集計)


~2012
2013
2014
2015
2016
2017
2018
2019
2020
2021
2022
合計
公開数
4413
192
344
324
492
487
536
585
659
595
  99
8777
提供数
623
80
116
123
168
199
262
374
432
433
  74
2884
移植数
613
76
112
122
165
195
254
365
425
442
  64
2813

研究活動

  • 臍帯血保存細胞数増加に向けた取り組み(2019年)
  • 移植用臍帯血調製開始基準の引き上げ効果と保存数維持のための方策(2018年)
  • 臍帯血移植における生着に関与する因子の解析(2017年)
    -とくにコロニー形成細胞数の影響について-
  • さい帯血移植における生着に関与する因子の解析(2016年)
    -とくに移植細胞移植数とCD34陽性細胞数について-
  • 10年以上凍結保存された臍帯血の品質についての検討(2016年)
  • 臍帯血におけるNRBCとHPC測定値とCD34陽性細胞数の相関性について(2016年)

さい帯血の研究利用実績

中部さい帯血バンクでは、移植用に保存されたさい帯血の一部を医療の向上を目的とした研究に提供しています。
また、データに関してもさい帯血の保存の有無に関わらず研究に提供しています。

現在、中部さい帯血バンクでは以下のような研究に協力しています。
研究課題名
造血・免疫系ヒト化マウスを用いたiPS細胞由来NKT細胞の生体内でのアジュバント活性、細胞動態、安全性の解析
研究期間
承認日から2023年3月31日まで
研究機関名
国立研究開発法人理化学研究所 統合生命医科学研究センター
免疫器官形成研究グループ
研究責任者
グループディレクター 古関 明彦
研究課題名
臍帯血由来幹細胞および免疫担当細胞を用いた免疫学的研究
研究期間
承認日から2022年11月30日まで
研究機関名
名古屋大学医学部付属病院 血液内科
研究責任者
助教 寺倉 精太郎
研究課題名
CD34陽性細胞を用いた肺炎症に関わる免疫担当細胞の分化・機能の解析
研究期間
承認日から2025年3月31日まで
研究機関名
名古屋大学医学部附属病院 呼吸器内科
研究責任者
講師 若原 恵子
研究課題名
全国臍帯血バンクを介した臍帯血移植成績の解析に関する共同研究
:より有効な臍帯血ユニットの同定と供給を目指して
研究期間
2021年7月1日から2024年12月31日まで
研究機関名
一般社団法人 中部さい帯血バンク
研究責任者
理事長 森島 泰雄
研究課題名
臍帯血由来の造血幹細胞による造血および免疫系の再構築能の解析
研究期間
承認日~2026年3月31日
研究機関名
愛媛大学大学院 医学系研究科 血液・免疫・感染症内科学
研究責任者
教授 竹中 克斗
研究課題名
保存臍帯血の品質向上のための研究
研究期間
承認日~2024年3月31日
研究機関名
一般社団法人 中部さい帯血バンク 採取推進部
研究責任者
部長 松本 加代子

さい帯血の研究利用に同意して頂いたお母様へ

ご提供頂いたさい帯血やそのデータが上記の研究に利用されることを望まない場合は、利用を停止することが出来ますので、中部さい帯血バンクまでご連絡ください。
ただし、同意の取消を希望された時点で、既に行われた解析結果や研究発表の内容などについては対応することが出来ません。ご了承ください。

一般社団法人 中部さい帯血バンク
Central Japan Cord Blood Bank
TEL:0561-85-5222(代表)/FAX:0561-85-5181
MAIL:chubu-daihyo@chubu-cbb.org
〒489-8555
愛知県瀬戸市南山口町539-3
愛知県赤十字血液センター4階
 0561-85-5222(代表)
 0561-85-5181
TOPへ戻る